LONDON JAPANESE F.C.

Since 1983

1983年8月 発足。

当時日本サッカー協会の国際委員であった伊藤氏と、ロンドンにいた東大サッカー部OBの数名、損保関係駐在員などの13名がREGENT PARKに集まり発足しました。 当初は土曜日の午後に練習をしていたのですが、練習終了後にパブが空いていないと、パブの時間に合わせる為に日曜の午前に変更になりました。 当初は現地のリーグに入る案も有りましたが全員が球を蹴れる環境を優先する為に、親睦試合を中心に活動をしています。

初代監督の伊藤氏が92年に帰国して、現在は日本サッカー協会国際委員でもある渋谷氏が2代目の監督となり昨年20週年を迎えています。 現在ロンドンに日本人のチームが7つ位有りますが、その中でも老舗チームとしての地位を確立しています。

駐在員主体のチームなので出張、会社のゴルフ接待と多忙な人が多く、毎回違うメンバーで試合を余儀なくされている状態です。

楽しく球を蹴り、その後に美味しいビールを飲む! これがロンジャパの趣旨です。

一度しか無い人生です、サッカーを人生の潤滑油として過ごしたい人は入部大歓迎です。

入部希望の方は、CONTACTからご連絡ください。